むげんの活動に参加する意味

    どうして、むげんの活動に参加するのでしょう? 

 むげんの活動はサッカーを中心に、学習やダンス、おでかけ・・・と多岐にわたります。
 なぜ、子どもたちは、むげんの活動に参加するのでしょう?

   そのテーマを考える前に、少し話題は膨らみますが、保護者の皆さまは、お子様の習い事をどのように決めているでしょうか?

   子どもたちがやりたい!と言ったから・・・
 たしかにそのような理由が多いのかもしれません。
 でも、英語やスイミング・・・いろいろな習い事をされている中で、
 「子どもが自分で習い事を調べて決定してくる」ということはほとんどないと思います。

   そうです。習い事を決めるには、  保護者の皆さまのお考え=何を習わせたいかということが大きく影響することが多いと思います。

   中には、友達に誘われて、断るに断れず・・・ということも多いと思いますが(笑)、習い事が子どもの将来に大きく影響することを考えて、
 将来、きっと役に立つという観点で保護者の皆さまは習い事を選ばれているのではないでしょうか?

   言い方を変えると、「将来、こうなってほしい!」という願いを託して、いろいろな習い事にお子様を送り出しているのではないでしょうか?
 英語や学習塾など、目的がわかりやすい「認知能力」を向上させるための習い事に対して、
 「こうなったほうが社会に出てから役に立つ、みんなとうまくやれる。」というなんとなく思われるのが「非認知能力」とむげんでは捉え、
 非認知能力を最大限に伸ばせる環境を目指しています。

 ・幼児でも頑張るときには頑張れる子になってほしい。
 ・自分たちで話し合って、自分たちがどうすべきか考えるチャンスを与えてあげたい。
 ・自分のことは自分でできる子になってほしい。
 ・ときには、仲間と楽しく、歌って踊れる子になってほしい。
 ・遠くまで自分たちで旅をする経験を与えてあげたい。
 ・厳しい環境におかれても、負けない子になってほしい。
 ・勉強も頑張ってほしい。
 ・国際交流をして、世界的な視野を持つ機会を与えてあげたい。
 ・お料理やお出かけ、いろいろな経験をさせてあげたい(女の子)。
 ・礼儀やマナーを知り、ルールを守れる子になってほしい。
 ・仲間とコミュニケーションをとり、思いやりをもち、友達が作れる子になってほしい。

   上記のうち、1つでもあてはまるものがあれば、むげんに来る価値があります!
 むげんは、上記のようなことが実現できる環境を目指す団体であり、右の画像に実現できている証拠画像が(笑)あるんです!

 嘘だと思った、信じた、興味を持った、そんな保護者様は、是非お子様と一緒に遊びにいらしてください。
 よろしくお願いします。

Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com